スポンサーリンク

ソアリンにファストパスを使って楽に乗る方法!【東京ディズニーシー攻略】

東京ディズニーシーで今一番の人気アトラクションといえば「ソアリン・ファンタスティックフライト」ですよね!

オープン当初からものすごい人気で毎日長い待機列ができています。

「せっかくディスニーシーにいくなら乗りたいけど長時間並ぶのはきついなぁ・・・」

という人も多いと思います。

 

そこで今回はソアリンに長い時間並ばずにできるだけ楽に乗る方法をご紹介します!

 

ファストパスを取ってソアリンに乗る方法!

ディズニーのアトラクションに待ち時間短く乗る方法として「ファストパス」というシステムがあります。
パークチケットに記載されているORコードを使って、事前にアトラクションに乗る時間を指定できるサービスです。

以前はこのファストパスを発行するためには、各アトラクション付近にあるファストパス発見所にてパスを発行する必要がありました。今ではスマートフォンに事前にディズニーリゾートの公式アプリをインストールしておくことで、オンライン上でいつでもファストパスを発券できるようになりました。

 

ソアリンのファストパスもこのアプリを使ってとるのが一番スマートなのですが、ここで一つ問題があります。

ファストパスは時間ごとに発券できる枚数が限られていて、閉園時間である22時までの分の枚数が発券しきるとそこで発券終了になってしまいます。

 

ソアリンは今大人気のアトラクションなので、1日分のファストパスが開園からものの10~15分ほどで発券終了してしまうことが多いのが現状です。

ちなみにファストパスは園内に入場してからしか発券することはできません。

そのため、開園から遅くとも15分後ぐらいまでに入場ゲートをくぐる必要があります。

 

もちろんその日のパークの混雑具合に左右されてしまいますが、確実にソアリンのファストパスを入手したいという方は開園時間の1時間半前ぐらいにはパークの入場待機列に並べるように行動したほうがいいでしょう。

 

祝日などとりわけ混雑が予想される日はさらに早めに出かけるか、混雑日自体をさけるのも選択肢の一つだと思います。

 

コメント